概要

1 教科、指導、教材
 中学生、高校生の皆さんを中心にサポートします。
 教科は、中学、高校の数学をメインとしますが、英語、社会(歴史、地理、公民)、理科(物理、化学、生物)などの教科も対応します。
 教科内容への理解度を深めることで、持てる力を高め、成績向上・受験合格に結びつくことを目指します。
 1対1の個人指導教授(有償)では、1回の学習時間は80分とし、週2回が基本です。なお、空いているコマがあれば、2回を超えて勉強できます。
 ボランティア教室(無償)では、地域の福祉団体の紹介を受けた皆さんの学習を支援します。
 教材は、学校の教科書やワーク教材のほか、必要に応じて個々人のレベルに合った市販の教材を使用します。

2 時間帯(2022年4月以降)
(1) 個人指導教授(定員6名)
 月曜日、水曜日、木曜日、金曜日の次の時間帯で、毎日三つのコマがあります。生徒は週に二つのコマで勉強することが基本です。
 ①午後4時30分から午後5時50分までの1時間20分
 ②午後6時00分から午後7時20分までの1時間20分
 ③午後7時30分から午後8時50分までの1時間20分

 (1月22日、時刻を訂正しました)

(2) ボランティア教室(複数人数で上限6名)
 ①土曜日の午前9時から正午までの3時間
 ②日曜日の午後4時から午後7時までの3時間

3 会費
 個人指導教授の会費は、何時間勉強しようとも月5,000円の定額です。入会金は不要です。
 個人用の教材(問題集、参考書等)を購入するときは、実費です。
 なお、加入月については、お試し期間として会費はいただきません。